Read Article

フルサイズミラーレス性能比較

初めまして、山賀電気新入社員の沼田と申します。まだまだ未熟な身ではありますがこれから頑張りますので宜しくお願い致します。

早速ですが自分なりに現在のフルサイズミラーレスの市場状況について考察してみたいと思います。

ニコンさんの「Z7」に引き続きキャノンさんから「EOS R」が発表されますます加熱するフルサイズミラーレス市場、ここでソニーのαシリーズ等と比較してみました。

 

EOS Rの像面位相差AFは全画素で行っているので性能はとても高いですが瞳AFが「ワンショットAF」でしか動作しないのでαの追従瞳AFの方が使い勝手が良さそうです。

また、Nikonは記録メディアがMicroSDではなくXQDなのでその点も好みが分かれそうです。

“α”はUSB給電が可能なのでタイムプラスなどを使う際にもモバイルバッテリー等から給電しつつ撮影することが可能な点は嬉しいですね。

“α”の嬉しい点はやはり専用設計レンズの数が29本と圧倒的に多い点と連射撮影可能枚数が多さですね。SDXCのUHS-Ⅱに対応しなおかつデュアルスロットに対応していますのでストレスなく扱うことが可能となってます。

 

ILCE-7RM3

ソニーストアで購入はこちら

ソニーストア価格 349,880 円+税

長期保証サービス 3年ベーシック(無料)

提携カード決済で3%OFF

分割払手数料「0%」 24回まで

下取宣言 ~購入時の下取宣言で最大7,000円増額

【最大3万円キャッシュバック】ミラーレス時代のαフルサイズミラーレスキャンペーン

残価設定クレジット 分割払手数料0%キャンペーン

ILCE-7M3

 

ソニーストアで購入はこちら

ソニーストア価格 229,880 円+税

長期保証サービス 3年ベーシック(無料)

提携カード決済で3%OFF

分割払手数料「0%」 24回まで

下取宣言 ~購入時の下取宣言で最大7,000円増額

【最大3万円キャッシュバック】ミラーレス時代のαフルサイズミラーレスキャンペーン

残価設定クレジット 分割払手数料0%キャンペーン

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top