本日発売となったコンパクトの「C」を冠する新しい一眼ミラーレスカメラ「α7C」

新しい流れを汲むフルサイズセンサー搭載のコンパクト(C)シリーズの第一弾として登場しました。

「α7C」は大型のフルサイズセンサーを搭載しながらもAPS-Cモデルに迫るサイズの小型のボディが特徴。

キットレンズのFE 28-60 F4-5.6もフルサイズ対応のズームレンズとして驚異の小ささでまさに「α7C」のために作られたキットレンズと言えるでしょう。

開梱レポート

それではさっそく開梱していきます!

取扱説明書や保証書を出した後に現れるのが付属品と本体。

本体の横にはストラップ、USBチャージャー、Zバッテリーが入っていました。


そしてUSB A→Cの充電&高速転送用ケーブル(USB3.2)

「α7C」本体と今回やってきたのはズームレンズキットでしたので、「FE 28-60 F4-5.6(SEL2860)」が登場!

いやーそれにしても本当にフルサイズセンサー入ってんのか?コレ?

キットレンズも小さすぎないか??

シンプルに驚いちゃいました(笑)

本体にまず行くとこ・・・なんでしょうけど、キットレンズに先に目が行ってしまいました(笑)

「SEL2860」は28mm~60mmの切り替えが可能なズームレンズ。

サイズは非常にコンパクトでAPS-C用のレンズにしか見えません・・・

型番はちゃんと「FE」ですからフルサイズセンサーに対応してるんですよね。

最短撮影距離が0.3mと結構近く、かなり万能に使えそうですね。

さて、戻ってきてこちらが「α7C」の本体となります。

こちらのカラーは「シルバー」で上面のパーツが銀色に塗装されています。

本体上面から見ていきましょう!

「α7C」はこれまでの「7」シリーズとは違う配置かつ、「6000」シリーズのボタン配置とも違う新しい、最新の考えられたボタン配置となっています。

まず、これまで「C1」ボタンが配置されていた場所に録画開始ボタンが配置。

「α7C」は静止画だけでなく動画にも対応した一眼ミラーレスカメラです。
動画ユーザーのためにもこれまでの押しにくかった録画ボタンの場所から変えたというわけですね。

静止画撮影時にはこのボタンをカスタムボタンとして使うこともできるのでこれまで通りの使い方も大丈夫ですよ!

続いて背面です。

「AF-ON」ボタンが大きく、クリック感がわかりやすくなり、配置も自然な位置に移りました。

「MENU」ボタンは真ん中の方に移っています。

前面ダイヤルはファインダーを除きながらでも操作しやすい位置に!

「α7」シリーズと「α6000」シリーズのいいとこ取りな配置でとても考えられています!

続いて左側面です。

左側面には端子類及びSDカードスロットが備わっています。

上からマイク入力端子、SDカードスロット、イヤホン端子、miniHDMI端子、USBTypeC端子

SDカードスロットが左側面に配置されるのは初めてですね。

動画撮影も想定しているということもあり、外部マイクが入力できるマイク端子やリアルタイムでモニタリングイヤホン端子はもちろん付いています!

右側面のグリップ部分にはNFCがついています。

「α7C」はバリアングル液晶を搭載。

動画ユーザには非常に嬉しいですよね!

静止画ユーザーでもバリアングル液晶は縦位置での撮影時でも画面の角度が変えられるというメリットがあります。

自撮り位置に変えてみました。

可動域は横方向に176度、上方向180度、下方向90度とかなり広いです!

こちらがキットレンズの「SEL2860」をつけた状態です。

「本当にコレでフルサイズなのか?」と疑問に感じてしまうほどのコンパクトさ

「SEL2860」は手動でレンズを格納する方式なので縮めた状態では撮影ができません。

収納状態だとこのようなエラーメッセージが出て撮影することはできません。

このレンズレンズの伸び縮みが専用設計ということもあり特殊で面白いんです!

コレが格納状態。

この状態が最もワイドな28mm時の状態です。

最もレンズが前に伸びるのが28mm時

続いて40mmの状態です。

40mm時は最もレンズが短くなります。

テレ側の60mmの状態はこんな感じ

一度縮んだレンズがもう一度伸びます!

面白い構造ですがコレもフルサイズ対応でこのコンパクトさを出すための工夫!

お得なキャンペーン

今なら「α7C」の発売を記念して「フルサイズウェルカムキャンペーン」と称した特別キャンペーンが開催中です!

静止画と動画どっちにも嬉しいAdobeの現像or編集ソフト&有名クリエイターのプリセットがついてきます!

選べるプランは2つ!

【Photoプラン】(Aコース)と【Movieプラン】(Bコース)

AコースのPhotoプランでは

Adobe Lightroom 3ヶ月+クリエイタープリセット(6151氏 or wacanera氏)

BコースのMovieプランでは

Adobe Premier Pro 3ヶ月+クリエイタープリセット(AUXUOT氏 or ビートないとー氏)

と、静止画と動画で選べるようなプラン設定となっています!

静止画はもちろん、動画もバリバリにいけちゃう「α7C」だからこそ悩んでしまう内容ですね(笑)

 

デジタル一眼カメラ
α7C
(S)シルバー (B)ブラック
ILCE-7CL
ソニーストア価格 209,000 円+税
My Sony ID 新規登録でソニーストア10%OFF+電子書籍90%OFFクーポン

SONY公式ストアで利用できる便利なアカウント「My Sony ID」に登録してみませんか?
製品登録して商品情報の管理や、お得なキャンペーンのお知らせや、クーポンを管理したりすることができます。

更に今なら希望者全員にソニーストアの割引クーポンをプレゼントこの機会に登録してみては?

おすすめの記事