hires_728-90-1-2
Read Article

ソニーフェア・第3回山賀電気フォトコンテスト結果

DSC09717てーてーてーん てーててーん てーててーん てーてーてーてっててーん てっててーん

寒さもまして2015年もいよいよ暮れに。
今年の山賀電気はソニーさん全面バックアップのもとGWの野毛大道芸撮影会に始まり、夏の撮影会に、秋の長瀞撮影会。初の試みであった店内フォトコンテストも3回実施し、セミナーも多数開催。まさにα(アルファ)一色の年でした。
数多くのカメラフリークの方々に出会い、数多くの今後カメラフリークとなるであろうお客様のもとへカメラ・レンズを納めさせていただきました。

改めて当店のカメラの強み・特徴としては
[su_row][su_column size=”1/6″]その1[/su_column][su_column size=”5/6″]店頭で数多くのカメラ本体とレンズをお試し可能[/su_column][/su_row]
[su_row][su_column size=”1/6″]その2[/su_column][su_column size=”5/6″]購入後もカメラを継続して楽しめるように撮影会やフォトコンテストなどのイベントを実施[/su_column][/su_row]
[su_row][su_column size=”1/6″]その3[/su_column][su_column size=”5/6″]購入後も写真がより楽しくなるようなセミナー・勉強会などを開催[/su_column][/su_row]
[su_row][su_column size=”1/6″]その4[/su_column][su_column size=”5/6″]年2回のソニーフェアにご招待(通常は有料のカメラクリニックとプロカメラマンによるカメラセミナーが無料。フォトコンテスト開催)[/su_column][/su_row]
[su_row][su_column size=”1/6″]その5[/su_column][su_column size=”5/6″]店頭にて10%オフ割引クーポン、長期保証半額クーポン等の優待有り[/su_column][/su_row]
[su_row][su_column size=”1/6″]その6[/su_column][su_column size=”5/6″]ソニー社内でもカメラ・動画部門のスペシャリストが当店担当の為、高度な技術相談も可能[/su_column][/su_row]
などなど・・

他社のカメラは扱っていませんがSONYのα(アルファ)に限っては、都内でこれだけのサービスを受けられるストアはそう多くないです
ちょっとしたことでもぜひご相談・ご連絡いただければと思います。

さて本題ですが、
12月5日(土)・6日(日)に開催した「ソニーフェア フォトコンテストinソニーシティ大崎」
そしてその後当店にて開催された「第3回山賀電気フォトコンテスト」
この2つのフォトコンテストの結果をお知らせします。

ソニーフェア フォトコンテストinソニーシティ大崎

図3八木明子様_sまず、見事ソニー賞を受賞された写真はこちら。先日の長瀞撮影会にて。
SLがホームに入ってきた瞬間しか撮れない一枚。なんとこの方、撮影会で初めて一眼カメラを使用したとのこと。驚きです。

図2島田睦子様_s約1,000名の方がご来場されたソニーフェア会場の投票でポートレート部門(人物・ペット等)で見事第2位となった作品がこちら。SL発車時に一瞬だけ車掌さんと乗員さん2人が顔を出した写真。構図的には左の人の顔が切れてしまい”もう一歩”な写真なのですが、ご来場された方の心に響く何かがあったのだと思います。

第3回山賀電気フォトコンテスト

山賀電気賞

磯崎展子様_sSLの写真が続きますが、何せ画になりますね。女性が撮った一枚ですが、SLの力強さが伝わってきます。男性的に萌えな一枚。笑

ソニー賞

田近茂様_sソニー賞はこちら。ソニーレンズの特徴である良いボケ味がでています。

サポーター賞

依田淳逸様_s投票1位のサポーター賞はこちら。長瀞の渓流にて。雰囲気あります。

以上となります。
改めてソニーフェア会場にお越しいただいた方ならお分かりだと思うのですが、フォトコンテストにおいては例年より参加作品数も多く、レベルもグッと上がっています。SONYは業績好調なCMOSイメージセンサーを背景にカメラ部門を強化。カメラの性能・人気ともに急上昇中なのですが同時にお客様のレベルもグッと上昇中、、負けずに私どもショップスタッフも実力をあげてお客様と製品と共に成長していければと思っています。
そんな調子で引き続き2016年のカメライベントも現在企画中。ちなみに2月にはセミナーと撮影会を開催しようと思っています。またホームページ上でお知らせしますのでよろしくお願いします。お楽しみに!
cameraバナー-03-01

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top