新世代の首掛け防水ワイヤレスイヤホン「WF-SP510」

スポーツタイプならではの装着性と防水性能、そして、重低音強化シリーズの「EXTRA BASS」搭載で迫力の重低音も楽しめます。

そんな「WF-SP510」を一足早く試聴することができましたので試聴レポートをお送りしていきたいと思います!

新世代の首掛け防水ワイヤレスイヤホン「WF-SP510」はどんなところが良いのか?音質はどうなのか?検証していきたいと思います!

ポイントは

  1. 迫力の重低音
  2. バツグンの装着性
  3. 高スタミナ&急速充電
  4. スポーツに完全対応した防水性能

特徴

EXTRA BASSサウンド

重低音のグルーブ感をダイレクトに伝達し、圧倒的な量感の低音を正確なリズムで再現。
低音のビート感を捉えることでスポーツやワークアウトに没頭できます。

安心の防水仕様

JIS防水保護等級IPX5(*)相当の防水性能を備えているため、激しい運動で汗をかいたり、雨にぬれたりしても安心して使えます。また、運動後に軽く水洗いすることも可能(*)で、清潔にお使いいただけます。

激しく動いても外れにくい安定した装着感、軽量設計

首にフィットするネックバンドとアークサポーターを搭載しているため、激しい運動をしても外れにくい、高い装着性を実現しています。また、本体は約30gの軽量設計で快適に使えます。

 

外観

肌触りがいいゴム製のコーティングがしてあるボディは濡れても滑りにくく安心して使えます。

本体左側です。空いている穴はマイクの穴になります。
マイクから入力される音がこもってしまう場合は水やゴミが詰まっている場合もありますので簡単に掃除してあげると直るかもしれません

続いて本体右の内側です。左右がわかりやすいように赤色のRで左右が示されています。

左側には操作ボタンがついており、凹凸もついているので手触りだけでボタンの位置がわかりやすいようになっています。

長押しを使うことで様々な操作できるので操作性は高いです!
個人的にはタッチ操作よりミスも少なくて良いと思います。

 

そして下部分には充電用のUSB Type-Cポートがついています。蓋付きで防水に適した設計です!

イヤホン本体にはアークサポーターがついており運動時にも落ちないような作りとなっています。

小型でどんな方の耳にもフィットするような作りで、装着性も非常に高いです!

収納時にはイヤホン同士をマグネットでくっつけることができるので散らばることなくしまえます。

聞いてみた

聞き始めて最初に思った感想は「めっちゃノリが良い」!

どういうことかというと、EXTRA BASSの濃厚な重低音に+してなんだか気分を盛り上げてくれるような音の"ノリ"があり自然に体が動かしたくなるようなサウンド。

家でゆっくりしながら聞くよりか移動中や運動中に聞くための音創りなんだなぁと感じました。

装着性もアークサポーターのおかげで良く、ちょっとやそっとのことではズレません!

ワイヤレスイヤホンですがネックタイプなのでイヤホン本体の重量は軽く、耳への負担は非常に少ないので長時間つけるのも楽そうです!

ワイヤレスステレオヘッドセット
WI-SP510
My Sony ID 新規登録でソニーストア10%OFF+電子書籍90%OFFクーポン

SONY公式ストアで利用できる便利なアカウント「My Sony ID」に登録してみませんか?
製品登録して商品情報の管理や、お得なキャンペーンのお知らせや、クーポンを管理したりすることができます。

更に今なら希望者全員にソニーストアの割引クーポンをプレゼントこの機会に登録してみては?

おすすめの記事