Read Article

高性能ワイヤレスヘッドホン登場! ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン HW-1000XM3

ノイズキャンセリングヘッドホンに高性能な新製品が登場しました!
実際に試してみてカタログスペックでは分からない特筆すべき点は
・イヤーパッドが超快適
・ヘッドホンの形状が頭にフィットするように変更され、装着時に側頭部に無駄な空間が空かない
・ノイズキャンセリングの性能は向上

以下、簡単にご紹介!

WH-1000XM3

新しくなったノイズキャンセリングプロセッサー

ソニー独自開発の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」を搭載し、従来製品に比べ(4倍もの)高い処理能力でノイズキャンセリング効果を更に強化します。

更に、「QN1」内部にDAC及びアンプを内蔵しており32bitの高音質な処理を行うことによってワイヤレスにおいても高音質を実現しています

高音質を実現する[LDAC]コーデック

[LDAC]コーデックに対応しているため、最大990kbpsでデーターの受信が可能なのでハイレゾ相当の高音質を楽しむことができます。

ハイレゾ以外の音源データーを使用した場合でも[DSEE HX]によるアップスケーリングでハイレゾ相当へと音質を強化します。

NCオプティマイザー

ヘッドホン装着後にNCボタンを長押しすると試験信号音を再生し、装着時の個人差(髪型、メガネの有無、装着ズレなど)を数秒で検出。ユーザー一人ひとりに合わせてノイズキャンセリング特性を最適化します。また、ヘッドホンに搭載されている気圧センサーにより、飛行機に搭乗中など気圧の変化に対してもノイズキャンセリングを最適化。これによりユーザーのあらゆる装着状態の差分や、使用環境によるノイズキャンセリング性能を存分に発揮しきれないということをなくし、理想的なノイズキャンセリング効果を提供します。

デュアルノイズセンサーテクノロジー

ヘッドホンの外側と内側に配置した2つのセンサー(マイク)で集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をすべてデジタル化。DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンでは、フィードフォワード・フィードバックの2つの方式を統合し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。より静かな環境で、よりクリアな音楽再生が可能となりました。

場面に合わせて使い分ける外音取り込み機能

外音取り込み機能を搭載しており、取り込み機能も22段階の微調整が可能なので場面に合わせた使い方が可能です

専用アプリ「Headphones Connect」

専用アプリによりサラウンドや外音取り込みの設定が可能です。

ソニーストアで購入はこちら

ソニーストア価格

ブラック WH-1000XM3/BM ,プラチナシルバー WH-1000XM3/SM

39,880円+税

長期保証サービス 三年ベーシック(無料)

提携カード決済で3%OFF

分割払手数料「0%」 24回まで

期間限定!下取り増額キャンペーン

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top