hires_728-90-1-2
Read Article

「残価設定クレジット」で月々の負担を少なく、気軽に購入

「レンズは資産」とよく聞きますが、オールドレンズにも価値があるように良いレンズはいつまでたっても良いレンズ。ですが、カメラの本体は毎年パワーアップしていきます。
カメラ本体は常に最新の機種で使いたいという方に「超お得!超オススメ!」と進めたいのが「残価設定クレジット」。車でもあるアレです。

「残価設定クレジット」とは?

「買取予定金額」(=残価)を差し引いた金額を、24ヶ月間で支払うサービスです。新しいαを気軽に試したい方におすすめ。
気に入ったら残価を支払ってそのまま使い続けることもできます。

仮にα6300でシュミレーション
「残価設定クレジット」

ILCE-6300ボディを残価設定クレジットでお求めいただくと
販売価格:134,880円+税
月々:4,000円(24回分割支払い金額:97,704円+税)
残価:50,000円

2年後にはまた新しいカメラを残価クレジットで買い替えれば、50,000円も安くα6300を使ってたことになるので、そりゃお得ですよね。もちろん他のカメラも対象なので、一度ソニーストアのサイトで欲しいカメラの金額を確認してみてもいいんじゃないでしょうか?レンズも対象ですよ!
 icon-arrow-circle-right ソニーストア「残価設定クレジット」ページ
zanka
ソニーストア

Screenshotソニー 春のカメラキャッシュバックキャンペーン

超豪華だった2015年冬のキャッシュバックキャンペーンですが、また新たに春のキャッシュバックキャンペーンが開始されました。

Screenshotソニーストアならデジタル一眼カメラ・レンズは長期保証3年ワイド付

ソニーストアでは旅行やイベントなど外に持ち歩くことの多いデジタル一眼カメラ・レンズに、通常のメーカー保証1年に加えて、破損、水ぬれ、火災など、偶然の事故の際にも無料で保証を受けることができる保証を付属しています。

Screenshotαをお持ちの方はお得な「αフォトライフサポート」

ご加入いただくと3年間レンズ・セミナー・サポートサービスが特別価格でお求めいただけます。

Screenshotウェブでお申し込みいただける「ソニーストアの下取サービス」

下取りサービスを使ってお得に買替!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top